再会の夏 ❤


夏の終わりにお休みを3日間頂きました。

まずは恒例の家族旅行へ。。。。。

牛窓のペンションで1泊、のんびりしてきました。

余りにぼ~っとし過ぎて私のスマホで撮影するのをウッカリ忘れてました。

お天気は曇り~雨で最適のコンデイションではなかったのですが、暑さは

多少しのげたかな?!

でも何をするでもない家族との旅はいいもんです。

二日目、高知に戻った夜は、久し振りの懐かしい再会、土佐の旨いものを頂きつつ

お話も弾んで~~~~~ ♪♪ ~~ ♪

3日目の夜は懐かしい教え子たちとの同窓会

皆とは30数年振りの再会!!  すっかり元気の良いおばさんに成長して(笑、、、)

すぐには誰だか分からなかったり。。。 でも時間が経つごとに「あ~~そうそう!」っと

当時の思い出が蘇ってくるから不思議! 

皆、それぞれの人生を逞しく、明るく生きてきた、、、、、辛い苦労も受け入れて。

微力な私たちの教えが、ほんのちょっぴりでも彼女達の力になれたことに感謝したい。

もうとっくに忘れているエピソードをちゃんと覚えていて!  恥ずかしい~~~(**)

何気ない一言なのに、、、、、改めて教師の言葉は恐ろしいほど重いことを思い知らされる。

愛があれば、どんな拙い言葉でも必ず伝わる! 




この頃強く思うことですが、どんな仕事でもプロ意識に徹することが大切だと思う。

若い魂を導く教師はもちろん、医者や介護に携わるお仕事も同じ。

悲しいことに、この頃心が冷える衝撃的なニュースが気になる。

お一人お一人に愛と尊敬の気持ちを持って当たり、プロとしての自分の仕事に誇りを持つ!

タダでは出来ないことかもしれないけど、お給料を頂いてるのならそれに報いるプロ意識を持って!!

-----------------  当たり前のことが出来ない大人が多すぎる(怒)

自分の人生のほとんどの時間を占める天職を、きちんと勤められないなんて不幸だと思う。

どうせやるならちゃんとやろう!! それによって相手から与えられるご褒美の何と神々しいことかっ!

人の為とやっていることが、実は真に自分を喜ばせることになったという体験をして頂きたい。


「人にしてもらいたいと思うことは、人にもしなさい」 ・・・聖書から・・・ 

ぞっとするくらいに罪深い者ですが、そんなことを忘れない人になりたい、、、、、


与えられた仕事のプロになりましょう!  「苦あれば楽あり」ってホントです!

いかに死ぬかはいかに生きるか-----です。

あ~~良かった♪ といってその時を迎えたいなあ~~~  

いやまだまだ修行が足りません (><)


そろそろDM発送しま~~す。



ケイトウの花。。。。。

e0288544_11435336.jpg

[PR]

by giggy2 | 2013-08-26 11:49 | 日々、

<< さかの金工舎--坂野友紀展 &... 暮れゆく夏。。。 >>