「草間の赤富士」??


日曜日、草間彌生のドキュメンタリー番組を観た。

草間さんに依頼した対象物は「富士山」。

その絵を版画の彫師と摺師の手に委ね、浮世絵版画の技法で制作するというプロジェクト、、、

趣旨は日本の伝統的木版画の技術を継承する目的でその魅力を世界に発信する機会になれば

との思いで企画したもの。その結果、唯一無二の「草間の富士」が完成!

原画は壁一面に描かれたまるで壁画、出来うる限り大きくとの希望に応えるべく

木版画の限界のサイズにチャレンジ! 

いうまでもなく素晴らしい富士が完成した。 (NHKBSプレミアム再放送)

原画に忠実なオレンジの富士をはじめピンクの富士、黄色富士、青い富士など

いつくかの「草間富士」が完成!

原画もいいが、木版画のチョッと控えめの色目や全体から醸しだされる気配は相乗効果を成して。

前衛的芸術家と伝統を受け継ぐ版画職人の合作!

この頃、富士山フェチな私、「素晴らしい、欲しい!」と叫んでしまいました~~



  思わず撮影(TV画面)


e0288544_16222873.jpg



 選ばれなかったけど、個人的にピンク富士がお気に入り。

 ピンクと言っても上品でいい色なんですよね~~

 しっかし、一万数千個のドットを彫る彫師の忍耐力が桁外れ! 

[PR]

by giggy2 | 2015-02-10 11:30 | 日々、

<< 「えにし」 包まれて。。。 >>