ひとり言。。。



ゆるやかに春が近づいてますね~

今日は風も無く穏やかな一日になりそう、、、ですが午後から雨?!

春の優しい雨は新芽には不可欠。。。きっと喜ぶことでしょう~

なので雨も嫌がらず「恵みの雨」に感謝しましょう。


ふと考えたこと---------------------!

高知の県民性というか、性分はやはり新しいものに敏感!

そういえば袴にブーツの幕末の土佐の英雄「坂本龍馬」を筆頭に

「板垣退助」自由民権運動の主導者として知られ、庶民派の政治家。

さらに婦人参政権の「楠瀬喜多」、彼女は区会議員の選挙で

「戸主として納税しているのに女だからといって選挙権がないのはおかしい」と県に抗議。

しかし県に受け入れてもらえなかった喜多は内務省に直訴!

この行為は婦人参政権運動の草分けとして知られている周知の事実。

これって「土佐のはちきん」?!

歴史上の人物から推考すると、やっぱり土佐人は現状に安穏としないたちのよう、、、。

なんというか、開けているという表現が当たっている。現状を良しとしない未来志向!

まとめて「自由」が好き?! 

今は?「宵越しの金は持たない」「太っ腹で新もん好き」に象徴されるように勢いは

変わらないけれどその後、大した偉人は出ていない?! それが良いか悪いかは別にして

かなり温和になってきたようにも思う。裏を返せば「性根(しょうね)なし!」とも?!

人間が激動の時代に奮起するとしたら、今まさにその時?

平和が脅かされそうな昨今、いい意味で「出る杭」になって欲しい気も?。

でも---------------暴力や武力は本末転倒です!

心の闇に寄り添うって簡単なことではないけれど、本気なら必ず届くと思う。

同じ人間なのだから。。。   

  チョッとひとり言、でした。




  我が家の変なヒト?!
 



 
e0288544_12164453.jpg



   やっぱり土佐が好き!

[PR]

by giggy2 | 2015-02-21 12:47 | 日々、

<< 一雨ごとに... 雨水の候… >>