美しく-----



いくつになっても身なりを整えることは大切!

清潔感が大前提、控えめな美しさがテーマです。

子供の頃から洋服大好き! 母が手に覚えがあったのでほとんどが母のお手製。

とはいっても暇なときは友人の洋装店でお手伝いをしたりしてましたから腕はプロ級。

もう一枚も残っていませんが、たった一つ、ソロバンのカバーが。

ピンクのウール、ダブルジョーゼットの服地の余り布。これだけは捨てられない。

年に2回の地元のお祭りには、デザインをさせてくれて素敵なワンピースを作ってくれた。

一枚くらい置いとけばよかったと今になって後悔。。。

着物好きの母は普段からさっさと身に付け、なかなかの目利きでもあった。

成人式のは白生地から染めて、どこにもない素敵な振袖を着させてくれた。

そんなだから沢山、着物を作ってくれているのだけれど着る機会がない。

「タンスの肥やし」 洋服なら何枚買えるだろう~?!

問題は着物って年齢がばれるからね~~~(ザンネン、、、)

それにしても母が遺してくれたものだから秋のはじめには風を通してやらねば。。。 

きっと同じ悩みを持たれている方、沢山いらっしゃるだろうな~~

さあ~今日も好きな装いで颯爽と--------- (^^♪



  mousseのワンピース(リネン×コットン)少し透け感があってラインがとってもステキ!


e0288544_10563069.jpg



  もちろん素材は上質です!



[PR]

by giggy2 | 2015-06-20 11:08 | 日々、

<< 「ATELIER MANIS」... 大切なもの... >>