創める(はじめる)



親しい方が、大切な人が苦しい状況に置かれた時、

更に、命の危機にさらされたなら どうなってしまうのだろう。

そんな辛いことを避けてしまわないよう、安定と幸せの中にあって

私は想像することを忘れない。 変?!ですか?

臆病だから、怖いから、そんな癖が付いてしまったのかも?

自分の身はもちろん、何が起こるか分からないから、常に何かしらの

覚悟をしつつ生きている。

どん底の状態を覚悟してると、少しは冷静に受け止められるかもしれない。

そう勝手に考えている。

でも悲しいこと、苦しいことに遭遇したら、やっぱりジタバタする!

人生には果てがあり、永遠に守れるものはない。

繰り返される出会いと別れ、移ろう人の心 この地上に存在するものは

全部、儚く空しいもの  でもそれは悲しむことではないのかもしれない。

「移ろうから創められる」 創める=新たに起こす

この世の空しいことの繰り返しこそ、生きている我らに与えられた

愛すべき、守るべき事象なのだ!   きっと、そう!


だから、だ・か・ら  日々をありのままに生きていくのだ!

目の前にいきなりやってくる試練を堂々と受け止めて。

そうすれば、きっともっと優しくなれるのかな~~


う~~ん意味不明な今日のblog  分かって頂けたなら嬉しいのです。


雨がシトシト降ってます ☂ 

わたしもシトシト..........




    加藤かずみさんの錆釉のコンポート


e0288544_1251431.jpg



     リアルな気持ち































   
[PR]

by giggy2 | 2015-11-07 12:55 | 日々、

<< 立冬?! 明日頑張ろう! >>