カテゴリ:exhibition( 48 )

10月の展示会 「emic;etic」 



「暮らし」と「素材」の琴線録

 emic;etic  kimiko yamashita


2017・10・7 sat ~ 10・14 sat  会期中無休

am11:00~pm7:00 最終日 pm4:00



店主が何度も訪れたフランスの暮らしの中で育まれた「モノ」を用い

表現したアクセサリーやバッグ、洋服をご紹介します。

昨年、美術館や教会の空気感を醸す「静寂」がテーマの空間を東京の喧騒を離れた

住宅街の一角に作られました。

その佇まいに出会った瞬間、深い感動と全身を貫く緊張感、何故か逸る鼓動に戸惑ったのでした。

フランスの重くて渋い空気感をストレートに表現した「emic;etic」の空間と作品との

出会いをお楽しみ頂ければ…  



山下公子(東京都在住) 初日在廊

アクセサリーアーテイスト・ファッションデザイナー



e0288544_12101456.jpg



<友情参加>

「tohe」 柴田奈穂子

自家製天然酵母でスコーンを作っておられる柴田さん。

初めて口にしたとき、一般に想像されるスコーンとは一線を画した、うつくしい佇まいと

深い味わいに感動! 丁寧な作業工程、ひとつの作品ともいえる「tohe」のスコーン。

今回ご用意させて頂くのは、「ベリー」「ショコラナッツ」「栗の渋皮煮」の3種です。

どうぞお楽しみに…

10月9日(月)限定販売  



「giggy2とのご縁を深く繋いで頂いている「未草」「tohe」「emic;etic」の

お三方は心を通わせるお仲間…今回もそんなご縁でご参加頂きました。

「emic;etic」のデイスプレイの中に「未草」の何か?!が、、、素敵な方々のトライアングルを

お愉しみください」


                     giggy2 店主

















[PR]

by giggy2 | 2017-09-25 12:11 | exhibition

2017a. A/W collection「cute!」♪




2017 a. A/W collection

cute !

2017年9月13日(水曜日)~ 9月19日(火曜日)会期中無休


9月16日(土)午後~ 大橋歩さん在廊

am11:00~pm7:00  最終日pm4:00まで



今季のテーマは「大人キュート!」 可愛いけれど大人っぽい。

これまで通り、着心地が良くてラクチン!だけどシルエットが綺麗で

ス~~ツと美しい。 更に楽しいアクセントがあって…


なんとお伝えしたら良いのか… 秋冬も必見の「a.」のスタイルです。





「フリル」ってなんか新鮮!  懐かしいような新しいような、、、 ♪ 

e0288544_10300897.jpg




カタログでは計れないスタイル!  























































[PR]

by giggy2 | 2017-09-01 10:41 | exhibition

~空気を編む~ kawamura miki 裂き編みバッグ展 




~ 空気を編む ~~~


Kawamura miki  裂き編みバッグ展


2017年7月15日(土)~22日(土)  会期中無休

初日作家在廊

am11:00~pm7:00   最終日pm4:00まで



「素材(布)を手にして布を裂き、色を選ぶ。

カタチが浮かぶと編み方のヒントが湧いて出る。

丁寧に空気を織り込むようにして編み進めると、イメージを超えるバッグが生まれる。」


コンセプトはファッションアイテムとして完成度の高いバッグを作ること。

大人の女性に素敵に持って頂けたら…

               
                  河村美琴  (福岡県在住)




NHK文化センター ヴォーグ学園定期講座開催。

「裂き編みでつくる毎日のバッグ「 成美堂出版




e0288544_13204421.jpg




サイズも色も形もいろいろ。。。

普段使いのバッグですが、クオリテイの高いバッグだと思います。


皆様のお越しをお待ちしております。




<お休みのお知らせ>

7月4日(火)臨時休業

7月5日(水)定休日
































[PR]

by giggy2 | 2017-07-03 13:26 | exhibition

GASA*exhibition「スケッチするように…」




「スケッチするように・・・」

 GASA  exhibition


 2017年6月24日(土)~ 7月1日(土) 会期中無休

 am11:00~pm7:00  最終日pm4:00まで



絵を描くように作りたい。

洋服を纏うことによって生まれる心地よさ、

強さを感じてもらいたい。

そんな思いを込めてGASA*の洋服を作っています。

GASA*色に染められたgiggy2のキャンバスを見にお出かけ下さい。

デザイナー  五十嵐三恵




「GASA*」の名はスペイン語でガーゼの意。

肌に優しいガーゼに象徴される天然素材でオリジナルの布を用いて

デザインした服を作っておられます。

完成させるのは手に取って下さった皆様!

今回もそんなシーンに出会えたら…


初日、デザイナーの五十嵐三恵さん在廊




e0288544_12144865.jpg





























[PR]

by giggy2 | 2017-06-03 12:23 | exhibition

HITUJIGUSA EXHIBITION 「木陰の下」



<4月の展示会>


HITUJIGUSA 「木陰の下」

2017年4月1日(土)~8日(土)  会期中無休

am11:00~pm7:00  最終日pm4:00まで



ちょうど昼頃だった。

車を降りたとたん心地好い風に包まれる。

空は眩しく空気はとても澄んでいた。

草原でワイン片手に微笑む人たちが優しく出迎えてくれる。

地を這う裸の赤ちゃんの真っ白な肌に

木漏れ日に照らされる碧い瞳。 それを囲む幸せな背中。


あれから二十年…。

遥か遠い地、遠い時間の或る家族の肖像。

自分はそこへ向かい今もずっと歩み続けている。


giggy2では3度目となる「未草」の個展になります。

今回は、草木萌ゆる春呼応展示

日々作っている暮らしの道具や彫刻に加え、屋内活躍

様々な家具や道具を並べたいと思います。



それらと美味しいお菓子にお茶、幾冊かの本を携え

いざ春の野へ。




「tohe」 特別企画

自家製天然酵母でスコーンを作るtoheさんが、今展に合わせて作るスコーンとお茶のセットを
立食形式にて、その場で気軽にお召し上がり頂けます。

無農薬の中国茶をそのまま使用。
燻製のようなスモーキーな香りと味わいが特徴の新作スコーン「茶葉とナッツ」。
それに合わせ、信州黒姫産の笹の茶葉をお出し致します。


日時/4月1日(土)11:00~
予約不要/数量限定 1set 400円(税込)

[スコーン販売]  会期中5種類のスコーンの販売も行います。
初日数量限定入荷 / 無くなり次第終了 / お一人様5つまで



2年振りの「未草」 今回はスペシャル参加といたしまして、ご友人の「tohe」さんのスコーンが
彩を添えて下さいます。 


「tohe」スコーンとお茶を頂きながら、「未草」の素敵なモノと出会ってみませんか?



e0288544_12145151.jpg



遅くなりましたが、DM本日ヤマトメール便にて発送致しました。

まもなくお届け出来るかと思います。























[PR]

by giggy2 | 2017-03-23 12:22 | exhibition

凸凹glass → 新田佳子


凸 凹 glass

新田佳子

2017 会期中無休

am11:00~pm7:00 (最終日pm4:00)



宙吹ガラスの表面に、金剛砂を吹き付けて彫刻を施す

「サンドブラスト」という技法で器を製作しておられる新田さん。

すりガラスとクリアガラスの凸凹の手触りがいい感じ。

柔らかい春の光をすり抜けて、まるで陽射しのスケッチのよう......


新田佳子 (大阪市在住)



giggy2がこの場所に移転して初めての展示会が新田さんでした。

そうもう、6年振り! ここに来てもうそんなになるなんて、、、

個人的にも、色んな節目に再び新田さん!


ガラスの中でも特に手間の掛かる「サンドブラスト」の技法で製作したガラスの器は

テーブルや壁にうつる影がほんとにキレイ!

これからの季節------ガラスの素材は、いつもの食卓をリセットするのに最適かも?



お好きな紋様、、、見つけにいらしてください。

皆様のお越しをお待ちしております。



e0288544_11283162.jpg



































   

[PR]

by giggy2 | 2017-02-27 11:34 | exhibition

2017 a. S/S collection 


2017a. S/S collection

2月18日(土)~2月24日(金) 会期中無休

am11:00~pm7:00 (最終日pm4:00まで)


今季はリネン素材も加わって、ベーシックな中に

遊び心のあるアイテムが揃います。


ピンクなどキレイな色目のものも...

春だから、ウキウキワクワク 🎵


a.には珍しいリネン素材も、、、質の良い布だから涼しくて肌に優しい。

今季の「a.」に注目です!




まずはお試し頂いて、ご注文頂く受注会です! お気軽にお越しください。

e0288544_10583729.jpg



どうぞお楽しみに。。。















[PR]

by giggy2 | 2017-02-06 11:04 | exhibition

humoresque 展


humoresque exhibition

1月21日(土)~1月28日(土)

会期中無休

am11:00~pm7::00  最終日pm4:00まで


素材が誘うシンプルな形……個々の感性で完結する洋服は

どのスタイルも「潔くてカッコいい!」


2年振りのご紹介です。



多くのスタイリストが注目するhumoresqueの服!

デザイナーの顔の見える、少量生産の「humoresque」だからこその良さ。

今回の展示会では、オールシーズンのアイテムをお持ち頂きますが

そんなに多くはご用意できませんので、ご興味のある方は初日をお勧めいたします。

素材、テキスタイルはもちろん、毎回、デザインにウットリさせられる

「humoresque」の服をご覧下さい。


e0288544_11373991.jpg






















[PR]

by giggy2 | 2017-01-06 11:41 | exhibition

12月の展示会


「Thankful gift」

2016年12月10日(土)~17日(土) 会期中無休

am11:00~pm7:00   最終日pm4:00まで  

作家在廊日: 10・11日


世話った家族

感謝の気持ちを込めて、心のこもった贈り物......

そしてそして、何より頑張った自分へのご褒美に。


giggy2とご縁のある4人の作家の思いの詰まった作品をご用意しました。

賑やかで楽しい時間をご一緒に...




佐々木恒子(陶磁器)  茨城県在住
sayari (焼き菓子)  福島県在住
utopiano(布花標本) 神奈川県在住
わだときわ(リトグラフ)東京都在住


「utopiano」今回展示会三方気心友人

giggy2最初の場所で展示会をさせて頂いたことがあります。 

「わだときわ」さんは、高知に10数年お住まいになったことも。 

自分で刷る版画を自ら漉いた和紙で、という拘りで来高! 今では高知は第二の故郷!

「佐々木さん」の美しくシンプルな器は、どんなふうに進化しているのか、、、楽しみです。

「sayari=船生さん」のお菓子は、giggy2ではもうすっかりお馴染み! 今回はお菓子BOXやパウンドケーキ、

新作のクッキーなどもお持ちくださいます。もちろん、大人気のスコーンも!

utopianoさんは、植物や花を観察し、丁寧に型紙に写し、白生地から染めた布で再び花を咲かせる

という工程で制作をしておられます。

インスタでもお馴染み! 


追って、詳細ご紹介致します。

どうぞお楽しみに。。。


e0288544_13163249.jpg



k+の情報誌」に掲載して頂いております。

恐れながらこちらのミスで訂正頂く箇所がございます。

<訂正箇所> (誤) 和田ときわ(木版画)➡ (正) わだときわ(リトグラフ)


お詫びして訂正させて頂きます。


まもなくDMお送りいたします。


























[PR]

by giggy2 | 2016-11-24 15:08 | exhibition

MAKI TEXTILE STUDIO EXHIBITION


真木テキスタイルスタジオ展

「From ganga + maki atelier」

11月12日 sat ~19日 sat  会期中無休

am11:00~pm7:00 (最終日pm4:00まで)

インドのganga+maki工房では、蚕を飼育したり、ヘナなどの染料になる植物を育て始めました。

素材作りから染め、織り、服の仕立てまで一貫して行います。

糸のなりたい形を目指した布作り、布のなりたい形の服作り、素材に寄り添うものづくりをお楽しみください。


シルク生地では着心地の良い、パンツ、コート、ベストなど。

定番プルオーバーや腰巻、かけ布は暖かなヒマラヤウールで。

こっくりとした秋色のストールと共にご紹介します。



2年展示会

いつもの美しい色目のシルクのストールはもちろん、

これからの季節に嬉しい、ウール混の暖かい素材のものも。

手織りのウールは肌に優しくて、手放せないアイテム!





e0288544_12373400.jpg





























[PR]

by giggy2 | 2016-11-01 13:00 | exhibition