4月の展示会 「ハナヒラク」マツバラリエ



「ハナヒラク」

緑の光線舎 ... マツバラリエ


2018・4・7 sat ~ 14 sat  会期中無休

am11:00~pm7:00  最終日pm4:00まで

 7・8日 作家在廊




いつもの室内の一角に、小さな人形(ヒトガタ)のオブジェを置いてみる。

すると、たちまち空間にストーリーが生まれ、見慣れたはずの風景が新鮮なものになる。

さりげない日常が楽しくなれば、そんな思いで作品を作っています。

今回はコルクの特性を生かし、蕾の形の作品をエッセンシャルオイルに付け込んだ

「香のピクルス」や平面作品も併せて展示します。2年振りの高知、楽しみです。

                        マツバラリエ



「プロフィール」

多摩美術大学映像学科卒。 東京都在住。

イラストレーターとして雑誌、書籍の挿絵のほか、大人の絵本や絵本形態のブックカバーも多数制作。

2005年より国内外でも珍しいコルクを使ったオブジェを製作し、個展を開催。

それらは本の装丁にも使われている。

instagram:midorinokousensya


棄てられ行くワインやシャンパンのコルク栓で人形(ヒトガタ)を彫る。

何気ない日常の風景が、イクツカノ「ヒトガタ」によって一変する。

思いがけなぬ反響にお応えし、マツバラさん2度目のご紹介です。





本棚に座る人 ...マツバラリエ


e0288544_12084913.jpg








































[PR]

by giggy2 | 2018-03-30 12:11 | exhibition

<< 3月去る... 弥生の空に… >>