3月去る...




1月行く、2月逃げる、3月去る 、、、


という風に一年の四半期は、あっという間に過ぎ去る。

年度末ということで、何かと気ぜわしい時期だからだろうか?!

桜の潔さに感心しつつ、早、4月を迎えます。

新しく一歩を踏み出す方々の多い月、心からエールを送りたい。



我が家の新大学生、只今、車の教習所で奮闘中! 🚙 ---------

これから始まる大学生活を大いにエンジョイして頂きたい。

学びも、出会いも宝とし、それこそあっという間の4年間 たのしんでね~~

ずっとずっと彼の応援団!   フレーフレー、〇〇〇!!



来月の展示会、昨日 Exhibition にてご紹介しました。

giggy2 2度目のご紹介。

アウェイかと思いきや、お客様には大反響!  棄てられ行くワインやシャンパンのコルクの造形。

出合うと妙に気になって、いつしか手元に置いておきたくなる。

コルクの彫刻をされている方は世界でも数人しかいらっしゃらない。

日本では唯一、「マツバラリエ」さんお一人。

コルクの特性により、彫っているとポロポロ剥がれ落ちてしまう。

だから高級ワインやシャンパンのものでなければならないそうで。

コルクの質も大事のよう、、、 多くても30体、ヒトガタや動物など、

空間の什器やカップ、本や棚に腰かけたり、観ている方をのぞき込んだり、、、

色んな表情の人たちに会いにいらしてくださいませ。

空間にたたずんでいると、気配を感じる。 心地よい気配!

皆様のお越しをお待ちしております。



「ハナヒラク」  

 光の光源舎 ... マツバラ・リエ 


4月7日(土)~ 14日(土)まで、、、



特にバーなど、「ワイン」のお仕事をされておられる方に見て頂きたいのです。

「棄てられ行くコルクが蘇る」 「ここにいるよ!」と主張する。

是非、ご高覧くださいませ。




  コルクのひとがたの原画

e0288544_10540772.jpg



このような平面作品も同時展示致します。


詳細はExhibitionにて。。。
















































[PR]

by giggy2 | 2018-03-31 11:05 | 日々、

<< 春の一着 👗 4月の展示会 「ハナヒラク」マ... >>