人気ブログランキング |

gangaでのこと




心癒されるgangaでのひととき、余りに心地よくて

一日なのか二日目なのか? 混乱、 笑、

初日でしたか、ganga工房の中庭でのファッションショーを拝見!

モデルさんは、工房のスタッフの方々、真木テキスタイルスタジオのスタッフの本田さん、

他ゲストの皆さん! あっ、もちろん真木さんご本人も!

皆、ステキに装って弾ける笑顔と拍手に包まれて、華やかに、和やかに、、♪

その後、ギャラリーであれやこれや選びつつ、買い物を愉しみました。

何を買ったかって? それはそれは素敵なものばかり、そのうちお披露しますね~~

それにしても、インド価格は有り難かったな~~



そんなこんなで、たのしい時間はあっという間、、、

二日目の午後遅く、ついにお別れの時、名残惜しみつつタクシーの待つ工房の入口へ、、、

真木さんと話していると、涙が込み上げてきた。 本当に豊かで美しい機会を頂いたと、只々感謝。

後ろ髪を引かれつつ、真木さんやラケッシュさんに見送られ、gangaを後に、、、


「ありがとう…」


一路、前の晩から滞在していたリシュケシのホテルへ------------------

その夜ガンジス川の上流で行われるという火の儀式を観に...屋台でサモサやパコラ、揚げパンをチョイスし軽く夕食。

滞在中、チャイは沢山頂いたけれど、屋台で飲んだ濃厚なチャイの味が一番印象に残ったような。

衛生面は疑問だけれど、火が通っているし、まあ大丈夫!

揚げパンも手づかみで袋に入れるもんだから、つい、「アッ!」と、突っ込見所満載のインドのやり方。

潔癖症の私としては、気にならなくもなかったのですが、こういうのも有り!か?なんて、まあ、美味しく頂きました。

ガンジス川では沐浴をされている方もチラホラ、、、上流ですから水はきれい! 

信心深いインドの方々に感心しつつ、川沿いの市場を横目にホテルに戻って早目の就寝。 zzz


リシュケシと言えば、ヨガの聖地、欧米人も多く滞在されていて、ヨガを目的としない滞在は

私達だけだったかも? 


4月位の天候といってもやはり北インド、朝晩はもちろん昼間も

終始、長袖と上着は欠かせない気候でした。



                 
                          染付けのワークショップ
e0288544_11181628.jpg



                   ファッションショー  あれ?右側に藍の衣装をまとった本田さんが! 笑、
e0288544_11170539.jpg
                               

e0288544_11192616.jpg
             真木千秋さん
e0288544_11195394.jpg



             人なつっこい牛とリエちゃん
e0288544_11221877.jpg

               ガンジス川上流域


                                   
e0288544_11241288.jpg




明日はデリーに戻りま~~す!




                  



















by giggy2 | 2019-03-12 11:37 | 日々、

<< スペシャル...☆ ganga工房 >>