2018年 04月 06日 ( 1 )

「マツバラリエ展」明日より...




今日は久しぶりの雨、、、 

一年中で最も美しい季節「清明」


明日より、

マツバラリエ(緑の光線舎)さんによる

コルクの人形(ヒトガタ)の展示会を開催します。


マツバラさんはイラストレーターとしてご活躍、雑誌や書籍の挿絵のほか、

大人の絵本など多数に及ぶ。そんなお仕事をされてる中で、棄てられ行くワインやシャンパンの

コルク栓に目を留められ、オブジェなどを製作し個展を開催されています。

世界でもコルクを用いた彫刻は大変珍しく、国内ではマツバラさんだけのようです。

コルクだからこその柔らかい質感がつくる優しい表情!

彫りすすめて薄く彩を入れると思わず手に取りたくなるヒトガタに。

什器やカップ、皿やカゴ、ステキな道具に寄り添って...

空間が一変。



前回も予想を大きく上回る反響、今度はどんな作品を観ることが出来るのか、

楽しみでたまらない。 



4月7日(土)~14日(土) 会期中無休

am11:00~pm7:00   最終日pm4:00まで


「ハナヒラク」 緑の光源舎

 マツバラリエ展



皆様のお越しをお待ち申し上げております。




前回の作品です。。。 「本を読む人」
e0288544_12292013.jpg



ヒトガタの影、 生きているようにも。。。


「ワイン好きの息子さんに」と、、、求めて頂きました。




































[PR]

by giggy2 | 2018-04-06 12:40 | 日々、