人気ブログランキング |

2019年 07月 09日 ( 1 )

「桂」という木…




ここに来て、早8年静かでいい空気が漂うこの場所、

四季折々の風情を感じることの幸せは何より…

裏にある大きなシンボルツリーはその最たる存在。

ですが、ここ数年、隣家にご迷惑を掛けるからと

青葉が美しいこの時季に、丸坊主に等しいくらいに刈り落される。

昨日がその日...職人さんに聞いてみると、やはり落ち葉の問題。

秋になると大量の落ち葉と格闘して大変だったけど、感謝の気持ち

で掃き清めてきた。 

これからセミが宿り、風を誘い、沢山の癒しを提供してくれるっていうのに。

残念で仕方がない。 そんな気持ち、職人さんについついポロリ、

すると「この木は桂という木、標高の高い場所に良く在るんだけど、

普通、公園などには余り見ないね~ 葉っぱが可愛いから好む方も多いんですよ、

普通はここまで大きくはならないんだけど、ここは風が通るし環境が良かったんでしょうね」

更に、「勿体ないですけどね~~、それなら来年はお隣さん側だけを刈って、こちら側だけ枝を残しましょうね」

はい!そうして欲しい、落ち葉のお掃除頑張ります。 良かった~~

それにしても今年は丸禿のこの木の幹にセミは訪れるのでしょうか?

季節の移ろいを感じることが出来なくなるって、やっぱり悲しい。。。

それにしても優しい職人さんで良かった! 桂の木も少しは胸の痛み、軽くなったかな~


今日は雨、ほんの少し残った葉っぱが愛しくてならない。


今日もいい一日でありますように・・・




ところどころ、残してくれた葉っぱ、、、雨に打たれて嬉しそう

この時季だから、まだまだ新芽が出ることを楽しみに。


e0288544_11274181.jpg


可愛い葉っぱでしょ?

ここに来てからずっと一緒!

昨日、木の名前を教えてもらいました。

「桂」という木、 これからも宜しく!


























































by giggy2 | 2019-07-09 11:33 | 日々、