カテゴリ:news( 62 )

「100 bags」→ KŌ 




来ました!


kŌさんのバッグや靴!

総勢?100点 

白のコラージュとは違って色彩豊かな紐靴もステキ!

23cm~27cmまで各一足のみ。

追加無しですので、お早めにどうぞ。

私も欲しいコラージュがあるのですが、23cmだからちと小さい。

それにお客様が先ですし、、、バッグも同じく、悩ましい~~

皆様、万難を排して初日にどうぞ!

お待ちしております。




魅力的な作品がいっぱ~~い!


明日12日 土曜日~ 

am11:00~


お早めにどうぞ~



e0288544_13592698.jpg

e0288544_13594752.jpg





































by giggy2 | 2019-01-11 14:03 | news

coova fabric exhibition



coova fabric exhibitin


本日より開催します。


急に寒さが増してきました。

今日から、この季節にピッタリのお部屋を彩る暖かいいろいろ、、、

ご紹介します。


ソファー脇に欲しい暖かいブランケット、

カーペットの上にさらっと置きたいふかふかのマット、

クッションカバー、キッチンで活躍するステキな織りの布巾やリネンのタオル。


外出時に活躍するいい感じのいいマフラーやストール、、、

彩の楽しいCOOVAの色々、どうぞ手に取って見てください。



今日もとっても寒い朝でしたね~~

日中の暖かい陽射しに背中を押して頂いて、チョッと覗いて見てください。

COOVA織物、、、素材の良さに心惹かれます。



11月24日(土)~12月1日(土)

会期中無休





織りの美しい「ブランケット」
e0288544_10134537.jpg

他にも色々。。。
























































by giggy2 | 2018-11-24 10:16 | news

展示会のご案内「COOVA fabric」



11月24日sat ~ 12月1日sat 


今年締めくくりの展示会を開催します。

今回が初のご紹介!


「COOVA」の織物 

暮しとともにあるファブリック

織物はまず素材を選ぶことから、、、次に織り方、糸が撃ち込まれる密度や経糸が

どんな上がり方をして、どの緯糸に入るか、それから生産方法、産地や工場、スケジュール

更に生産量。この三要素を行き来しつつ考える。

織りの設計を進めるにはソフトを使う。織物は合理的な要素で成り立っているから沢山の計算が行われる。

そうやってできた設計図を介して、布作りに関わって下さる方々の仕事が始まる。

糸を撚る人、染める人、使い込まれた織り機、こうした実直な現場から使う人がいる場所に辿り着き

実際に使われることで「生地」から進化して、暮らしとともにある「ファブリック」になれる。 

COOVAは個人的な創作と工業的な大量生産の間にあるモノづくりを目指している。

使う人の五感を心地よく刺激する布、、、

COOVAのそれは、それぞれの暮らし方に寄り添いながら心地よく成長する布であるよう願いを込める。

窓に掛けられた布に光が差し込むと、たたんで並べられている時よりも、

ゆったり気持ち良さそうにそこにあるような。。。

実際に使われることで、使う人とも繋がっていることを痛感するのです。


coova 瀬谷志歩

                 (coovaの織物設計より抜粋)




感性を共有し合う人を経て完成するCOOVAの布は、手仕事とプロダクトとの狭間にあり、

実際に使う人と共に成長し続けられるような布でありたいとの瀬谷さんの想いの詰まった作品! 


このところぐんと寒くなりました。 ブランケットやマット、キッチンの布、タオル、

体を優しく包むマフラーやストールを始め、お家の中で大活躍するファブリックを沢山ご用意しております。



今週土曜日(24日)から~ 

皆様のお越しをお待ちしております。




e0288544_11500978.jpg




本日は、常設撤去作業の為、午後4時に閉店させて頂きます。

明日23日は、COOVA展示会設営作業の為お休み頂きます。


24日土曜日~ 「COOVA fabric」















































by giggy2 | 2018-11-22 11:58 | news

「月の形」🌙



本日より、、、

「月のかたち」🌙

EXHIBITION

miyako matsumoto

陶磁器作家   (愛知県在住)


素晴らしい秋晴れの土曜日

今日から松本美弥子さんの展示会です!


銀色に輝く、カップ、鉢、皿各種、蓋物、ぐい吞み、花器、オブジェ

更に装いにプラス! 人気のブローチ、ピアスなど、、、

月が美しいこの時季にピッタリの楚々として美しい作品がお待ちしております。



e0288544_10314893.jpg

良い一日を---------------------






























































 

by giggy2 | 2018-10-20 10:38 | news

10月の展示会 miyako matsumoto



秋晴れの休日、西へ西へ、、、

秋の味覚を求めて咲き誇る秋桜を愛でつつのドライブ、、、

楚々として美しい秋桜が好き! どちらかというと草花がいい。

今なら山に咲くリンドウ、野菊、 -------------- ❀

小さくて、か弱く見えて強く逞しくスクッと生えている。

ほんと、いい季節ですね~~ 愉しみましょう。



今月の展示会は、、、

「月のかたち」と題して、陶磁器作家 松本美弥子さんの作品をご紹介します。

2年前でしたか名古屋の古道具店「muguet du premier mai」さんと

同じく名古屋で大人気の「coffee kajita」さんとのグループ展でご紹介させて頂いたことがあります。

美しい銀彩の器やアクセサリーはお客様にとても喜んで頂きました。

今回も銀彩の器、ブローチ、ピアスなど、美しく輝く月にちなんだ作品をお持ちいただきます。

取り分け、楽しみなのは「オブジェ」! どんな表情の作品なのでしょう~ 

静かで美しいこの季節に、皆様の暮らしをさりげなく優しく装ってくれそうですね~~

お待ちしております。


「月のかたち」 miyako matsumoto


10月20日 土曜日 ~ 27日 土曜日


詳細はExhibitionをご覧ください。





銀や銅を焼き付けたブローチ… 

e0288544_12044276.jpg


































by giggy2 | 2018-10-15 12:10 | news

明日から「a.」始まります!




明日から

「a.」A/W COLLECTION 

秋冬の受注会を開催します!

詳細はExhibitionをご覧ください。


今季は合わせて、これまでのアイテムをお預かりしております。

バックナンバーで気になるアイテム、欲しかったあの形、色など

カタログを見てご希望などございましたらご相談下さい。


今季も暖かい素敵なものが揃いました!

どうぞお出かけください。




<お断り>

22日(土) 在廊予定でしたデザイナーの大橋歩さん、
      都合により在廊頂けなくなりました。

お断り申し上げます。



e0288544_14340779.jpg


個人的に気になるもの色々、、、

縮絨ウールのストールなど、とてもいい風合いです。

見て頂けましたら!




































by giggy2 | 2018-09-19 14:36 | news

「still life」展示会



明日より

「still life」

duo exhibition

eita Kitayama ✖ utopiano


北山栄太(木工)
草木染を施し、ガラスコーテイングで仕上げた美しい姿の木の作品。
メンテナンスフリーの普段使いの皿・椀・カトラリー・燭台などをご用意しております。

utopiano(布花)
植物の姿かたち、色、感触、更にその匂いまでも再現するかのような
「布花標本」… 愛おしく力強いそのひとつひとつを手に取って観て頂けます。


お二人の作品のバランスは、絶妙!

まずは観て頂くことだと思っております。


明日 8日 土曜日11:00~ 15日 土曜日まで 

お天気が少々不安定ですが、皆様のご来店をお待ちしております。

どうぞお気をつけてお越し下さい。



e0288544_12535367.jpg



















by giggy2 | 2018-09-07 12:55 | news

「木の器」eita Kitayama 



そろそろ展示会のご案内をお届け出来たころでしょうか?



北山栄太(木工) + utopiano)布花標本

duo exhibition

「still life」

9月8日sat ~ 15日sat  


utopianoの布花に優しく寄り添う北山栄太さんの木の作品

コラボでされることの多いお二人の作品は、どちらも大地に育まれたモノ同士。

何気ない日常に、気負いなく手を伸ばしストレスフリーで使って頂ける器や匙、

草木やガラスコーテイングで仕上げたメンテナンスの要らない普段使いのそれらは

使うほどに味わいが増し、何より壊れないから長く食卓を彩ってくれる。

笑顔がステキで、物腰の優しい北山さんの作るもの。

丁寧、洗練された形、何より、美しすぎるビジュアル!


沢山の方々に観て頂ければ、、、




昨年giggy2を訪ねて下さった折に、頂いた小皿サイズのプレート。

e0288544_11170657.jpg




楽しみです...















































by giggy2 | 2018-08-23 11:19 | news

「布花標本」utopiano



9月最初の展示会のDM、本日お出ししました。

まもなくお手元にお届けいたします。


北山栄太 (木工) + utopiano(布花標本)

duo exhibition  

「still life」 

9月8日 sat ~ 15日 sat  


今日はまず、「utopiano」村松京子さんによる布花標本のご紹介です。

草木や花を採取し、丁寧に解体、それらを型紙に起こし、手染めした布に型をとる。

そうして元の姿に戻すという、途方もない製作工程! 再現された草木や花は

生きているかのような姿を見せてくれる。 

さらに、姿かたちだけでなく花の匂いや草木の感触、それらから感じた見えないなにか、、、

植物への深い憧憬と愛情を感じ取ることが出来る作品のひとつひとつを見て頂きます。


今回は2日目の日曜日に村松さんによる「ワークショップ」を計画しております。

DMにはご案内しておりませんが、すでにこのblogやインスタにてお知らせしております。

只今のところ、午前11時~ 1名 午後3時~2名 お入りいただけます。

ご希望の方はお早めに申し込み頂けますよう。




<utopianoワークショップ>

 9月9日  日曜日

A 午前11:00~午後1:30 
B 午後3:00~午後5:30 

費用  7800円 材料費と茶菓代


お申し込みはgiggy2までお電話にてお申し込みください。

☎ 088(884)9505


ワークショップ参加に当たり、承知して頂きたいことがございます。
内容につきましては「EXHIBITION」にてご確認下さい。



ワークシ色紫陽花のブローチ」
e0288544_12222294.jpeg
































by giggy2 | 2018-08-21 12:15 | news

gangaのこと...




真木テキスタイルスタジオ展

~28日(土)まで 最終日のみpm4::00まで

am11:00~pm7:00



「ganga工房」

インド、ガンジス川の源流、ヒマラヤ山脈に続く裾野にある小さな村。

真木千秋さんの右腕であるラケッシュの故郷近くの広大な土地に工房を構えられた真木さん。

「ganga工房」  その様子が建築士によって一冊の写真集にまとめられている。

そこで働く方々の生き生きとした表情が印象的だ。

6年もの歳月をかけて完成した石と煉瓦と土の自然素材だけで建てられた「ganga工房」

この地からまるで生えるように立ち上がった建物、、、その表現がピッタリの佇まい。

中庭を中心に、織や染の工房、ギャラリー、住まい、繭畑に野菜畑、、、

これから染色の為の植物を増やし、蚕や牛や鶏も飼育する。

休憩所や堆肥小屋、井戸、ソーラーパネルまであって現地のスタッフが

それぞれの持ち場、役割を粛々とこなしている姿がいくつもの写真に映し出されている。

ここで生業を紡ぎ、ゆるり、しっかりそれぞれの仕事に当たる。

暮しも手の仕事も水際の緩やかな流れのごとく。。。

手で作る暮らしと手仕事の喜びと美しさを紡ぐganga工房。


遠く未知の場所、一度訪ねてみたい。。。


そこで丁寧に作られた気高い布、、、

是非、観て頂ければ。



e0288544_12071929.jpg

美しいストールや洋服、インテリアの色々

ご用意してお待ちしております。

まずは観て頂くこと、、、






















by giggy2 | 2018-07-27 12:10 | news