人気ブログランキング |

雛祭り ♪ 


「灯りをつけましょ100ワット~~ ♪」


失礼しました! 子供の頃、お雛祭りの日にちょっと茶化して唄ってました。

お雛様とは程遠いとんでもないふざけた替え歌です。

一年前にもこんなこと記したのかも?!

この続き気になりますか? いやいや止めておきましょう。

我が家のお雛様、またまた登場---------- お顔が優しいので大好きです。

一年に一度、数十日のご対面ですが癒されます。

ピンクの桃のお花とマッターホーンのBigサイズの雛祭りクッキーを。。。  はやく食べた~~い!

今日は穏やかないいお天気です。

今日がお誕生日の弟がいます-------- 子供のころから嫌がってました。

そんなもんなんですかね~~ 



さあて~今週は名古屋のミュゲさんの展示会です。

このジャンル(古道具のshopのご紹介)は初めてなのでワクワクします。

家具やランプ、棚、布、、、、、細かい素敵なものも沢山持ってきてくださいます。

リクエストなどございましたら遠慮なくお聞かせ下さい。

 
  3月8日土~15日土  会期中無休です。


  詳細はexhibitionをご覧ください。



雛祭り ♪ _e0288544_1153392.jpg


雛祭り ♪ _e0288544_11541860.jpg

# by giggy2 | 2014-03-03 11:56 | 日々、

春なのに--------- !




夕べも今朝も暖かくて柔らかい春の日射しが注いでいます。

心もからだもワクワクする季節がやってきました ♪

が------ ! 飛散している杉の花粉とPM2.5には参ります(><)

洗濯物を外に干したくないのです。 

基本、夜に洗濯して朝取り込んで、生乾きのものは室内で乾かす。

勝手に夜は大丈夫な気がしてここ最近はこんなサイクルです。

皆さまはどうされてますか?

色んな言い訳をして、人間の健康と命をないがしろにする国って怖ろしい!

日本に生まれて良かったとず~~っと思って来たけれど、さて?今はどうなんだろう。

子供達に美しい未来を、、、、、この国の為、懸命に尽くしてきた世代が安心して老いていける

環境を。。。    経済も発展も人が居てこそ、、、 あ~~~ ちゃんとしてください!

   ● ● さん !!



ユヌプラスのボートネックブラウス麻(白)

春なのに---------  !_e0288544_12301756.jpg



 戸本加奈子さんのBag 「やさしいきもち」 麻(白) 広げると円形に。
 沢山入るのでママBagにも。。。



春なのに---------  !_e0288544_1227148.jpg

# by giggy2 | 2014-02-28 12:33 | 日々、

うま~~っ!


昨夜来の雨も止み、日射しが出てきました。

外はムッとするような湿気が!

giggy2の店内は鉄筋コンクリートなのでヒヤ~~っとします。

寒いのでバックスペースのみ暖房を入れて、、、、、



昨日(お休み)は一日お家でのんびりしました。

知人が作っている濃厚な甘さのネーブルを皮ごと輪切りにしてコンフィチュールを作って

パンに載せたり、ヨーグルトにと、あっという間に消費してしまいます。


今は県内どこにも置いてない(多分)? フォションのオレンジジャム 分厚い輪切りのオレンジが

ザクザク! それなりに高価なので近くにないのが好都合なのですが、時折食べたい好きなもの。  

そのうち「私の好きなもの」ってリストアップして公開してみようか?!

いやいや冗談です!!  よく雑誌などで紹介されてる有名人ならいざ知らず、

その辺の庶民の叔母さんのセレクトなんてだ~~れも興味ないですもんね。

逆に勝手にすれば~~って感じで冷やかに見ていた族ですから。。。

あ~~~好きなもの、、、沢山あって困ります(><)


押入れを片付けてたら来月の不燃物行きが見つかりました。

そろそろフリマしなくては。。。



ネーブルのコンフィチュール---うま~~っ!
 

うま~~っ!_e0288544_11471838.jpg



フォションのオレンジジャム


うま~~っ!_e0288544_11473668.jpg

# by giggy2 | 2014-02-27 11:53 | 日々、

三寒四温


いいお天気------ 3月下旬の陽気の予報。

三寒四温、3月は結構寒い日もありますからお気を付け下さい。

それにっっ! 杉の花粉があ~~~~凄いです。

朝からくしゃみと鼻水が、、、でもわたしは大したことはないのですが

旦那さんは花粉アレルギーの大御所?! 以前は薬や注射をしておりましたが

ここ数年はレーザーで鼻の粘膜を焼く治療に切り替え、随分楽に過ごせるようになりました。 

でも、、、目を焼くことは出来ませんので、クルクルと器用に目を掻いております。

何だか可哀想です。。。  私も花粉症発症の経験がありますし、喉がとても弱いので外出時は

マスクが手放せません! 私の場合はヨーグルトが効きました。

個人差があるようですが、試してみる価値はあると思います。

皆さまお気を付け下さい。



このバックラインが効いてます! (Marcomonde


三寒四温_e0288544_11441659.jpg



<伝言> ?

年末に20年振りにかつての教え子さんに再会!

田舎の近くの道の駅で、、、今は大阪にお住まいとか

先日嬉しいメールを頂きましたが、返信エラーに!

ならばスマホでと再チャレンジしたのですがやはりエラーに。

ブログを読んで下さってるようなのでお伝えしなければと思い。

再度、メール待ってますよ~~

# by giggy2 | 2014-02-25 11:50 | 日々、

MARCOMONDEの日 ♪

 
ほんの一部です

MARCOMONDEの日 ♪_e0288544_13525787.jpg


 


MARCOMONDE 

やはり人気が高いです!

二日間であっという間に半分弱になりました。

色目が綺麗で履き心地も良く、チョッとない感じなのです。

私もこれまで靴下といったら黒や白、柄といえばせいぜいボーダー、どちらかというと

単色の地味目のものを使ってましたが、足元はコーデイネートの大事なアクセントになる! 

全体を引き締める重要なポデイションであるはずなのです。

ちょっとこれは無理かな~?と思える色目を持ってくるとカッコよく収まる。

昨年、派手目の靴下を履いてブログにアップしたところ結構、反響がありまして。。。

10数種類80足がもう30足に--------------- この春、素敵な足元♪ 演出してみませんか?


 チョッと透け感のあるタイツです。黒のラインのは黒のワンピースにいかが?
MARCOMONDEの日 ♪_e0288544_1355861.jpg

# by giggy2 | 2014-02-24 14:03 | 日々、

足元に春~♪

MARCOMONDEの靴下、、、ブログを見てお客様がご来店。

入荷したらご連絡しますとお約束した方が一部??

申し訳ありません!! どうかこのブログに目を留めて頂けますように。

今回は秋冬よりもやや少なめなので気になる方はお早めにお越しください。

私の一押しは単色でバックに細いラインが入ってるハイソックスと普通の長さの靴下。

例えばブルーなら黄色いライン、パールグレーなら黒のライン。

ベースは単色なのですが地模様があり素敵です。

色々創造、妄想してお越しください。 




3月のexhibitionにご紹介しました名古屋の古道具屋さん muguet du premier mai

アイテムは大きな家具や椅子、ランプをはじめプレート、ピン、ブリキ、瓶、布、、、、

ジャンルも豊富に沢山のものがやってきます。

お気に入りを見つけにお越しください。



足元に春~♪_e0288544_1458236.jpg

# by giggy2 | 2014-02-22 15:12 | 日々、

<3月の展示会>

<3月の展示会>_e0288544_12283160.jpg




      
        「古道具と暮らす」



       muguet du premier mai

         ( ミュゲ ドウ プルミエ メ )

   古いものに残る暮らしの痕跡は代え難く美しい。

   そこから聞こえてくる音程のようなものが、投網のように体を覆う感覚が好き。

   沁み込んだ過去の息吹を喜びつついまを愉しむ暮らしがしたい。



   名古屋の古いビル、、、扉を開けた瞬間に広がるmuguet(ミュゲ)の呼吸。

   昔在ったものを探して手を掛けて、もう一度かたわらに置く。

   それはもうずっと前からあったかのように------




      2014年3月8日 sat ~ 15日 sat  会期中無休

           am11:00 ~ pm 7:00

             最終日 pm 4:00


              (初日店主在廊)





 若いご夫婦が営む名古屋市内のお店に初めて訪ねた折に感じたことをDMに表現してみました。

 新しいものにない感覚が全身を襲うかんじが分かるだろうか、、、 それらから発する吐息のようなふわ~

 とした空気だ。 物が溢れる今のものには無い、「ちから」を頂くような。 

 国籍を問わず集めてきた古いものに手を掛け、再び暮らしの中に戻す作業はどんな感じなのだろう?

 そんなことを創造しつつ愛しいものと出会いたい。。。


 手にとって持ち帰りたくなるものが、きっと有りそうです。

 楽しみです
        
                

   

# by giggy2 | 2014-02-21 12:34 | exhibition