COOVA展 最終日



COOVA fabric exhibition

本日午後4時まで、、、



会期中、お越しくださいましたお客様

本当にありがとういございます。


プロデューサーと申しましょうか、 自ら素材を選び図柄を設計し、

直接、織物工場へ持ち込むというダイレクトな方法でなされる瀬谷さんの仕事。

まだCOOVAを立ち上げて6年程、、、真摯で丁寧なお仕事に共感!


そんな気持ちで迎えた展示会。 

「COOVA」のブランド名はそのまま織物工場のこと、、、

もともと織物工場にお勤めで、アーツ&サイエンスやnooy、そのほか多数の

ブランドの布を生産する工場の窓口として働いておられましたが、工場が閉鎖となり

さて、何をやって行こうかと考えた果てに、やはり布にまつわる仕事がしたいと一念発起!

一人で立ち上げた「COOVA」ブランド。


見て頂いた方にはご納得頂いたかと思います。確かな眼で作り上げた質の良い素材と作品!

モノの良さや質をしっかりご理解頂いているお客様には太鼓判を頂きました。


僭越ですが、「COOVA」のこれからと瀬谷さんの更なる成長を期待して

小さき者ですが応援出来ればと思っています。

この度は本当にありがとうございました。



本日は搬出作業の為、午後4時までとさせて頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。


ありがとうございました。





ポシャギストール (silk・wool)
e0288544_11112354.jpg













































[PR]

# by giggy2 | 2018-12-01 11:12 | 日々、

COOVA fabric 



COOVA展  明日まで…


タータンチェック人気です

タータンチェックといえば、、、

皆さんご存知のチェッカーズ ♪

それから、ベイシテイーローラーズ ♪♬

ベイシテイーローラーズは、イギリスのスコットランド出身のポップ・ロックバンド!

70年代半ばあたりから日本でも大人気、 何と高知でもコンサートが開催されました。

あの時、県民体育館で熱狂された方も多いかと。

私はといえば、補導の仕事で出向いたのですが、今でもよく覚えている。

東京武道館などでは熱狂し、失神する若い観客が多くいたことから、かなり警戒!

県の補導センターの要請で各校から数人の教師が派遣され随所に配置された。

全員立ち上がって盛り上がる中、座ったまま難しい表情?で聴いていたような。

彼らはスコットランド出身ということで、衣装はチェック柄!

そう、タータンチェック!

若い女の子が熱狂するのも無理もないほど、どこかあどけなさが残るイケメンのメンバー!

耳には厳しい音楽でしたが、途中からは仕事を忘れて、楽しみました! 

ノリノリというわけにはいかないのでじっと着席したまま、 笑、

まだ若かったですから、、、


その後、1980年頃から活躍したチェッカーズは、彼らに深く影響を受けたようですね~


以上、タータンチェックにまつわるエピソードでした!


COOVA展----------------------- 開催中です!

タータンチェックが目立っておりますが、シックな色目ももちろん!

この季節だからこその温かいマットやブランケットなど、、、

ご覧頂けますよう。。。



明日、12月1日 土曜日  最終日 午後4時まで

本日は午後7時までです。


どうぞお出かけください。


e0288544_11212710.jpg





e0288544_11133832.jpg


e0288544_11145811.jpg

































[PR]

# by giggy2 | 2018-11-30 11:21 | 日々、

タータンチェック ♪




昨日も幾人ものステキなお客様にお会いできました。

やはりさすがのセレクト!

もうすぐお誕生日だからとエイヤッと求めて下さったり、

良質のものを熟知されてる審美眼!  素晴らしい、、、


COOVAのお品は瀬谷さんから直行→織物工場へ、、、

というわけで中間マージンがなく、お品の優秀な割にお求めやすいのが嬉しい。

まだまだステキなもの、美しいモノ、キッチンで活躍するクロスなど、

ご用意してお待ちしております。



このタータンチェック グレーのコートにドンピシャ! 


e0288544_12073825.jpg


ボデイーに着せてみました! 



e0288544_12090200.jpg



~12月1日 土曜日まで  

  最終日のみ午後4時まで


























[PR]

# by giggy2 | 2018-11-29 12:11 | 日々、

COOVA展



coova fabric exhibition

開催中です!


いくつものステキなエピソードに恵まれた展示です。


その一つ、、、インスタでもご紹介しましたが

画像をみて駆けつけて下さる方、いつもの自分とは違うセレクトをされて

新発見に喜んで頂けたり、、、 更に更に、「心にズッキュン!刺さった」など。

有難く感謝! きっと瀬谷さんも喜んで下さるかと。



お家のものは、手時価でいつでも手に入れられますから、拘らないことも多く

良いことは分かっていてもそうは簡単に連れ帰る方は少ないですね~~

特にペットを飼われているお宅ならなおさら、、、欲しいけれどと躊躇されるのは致し方ない。


その点、身に付けるものはやはり必要不可欠!

マフラーやストールを手に取る方々が多いような。。。

昨日はリネンの美しい織りのカーテン生地が届きました。

無地のカーテンの間に配したら、とっても素敵かと。

サイズオーダーも承ります!



いつも思うこと、、、

買って頂いて、喜んでもらい、更に感謝の気持ちを頂けるなんて、

有り得ないこと。。。 お客様には心からの敬意を払う日々。

いつもありがとうございます!



COOVA fabric exhibition

~12月1日(土)まで


お待ちしております。




カシミヤのスリットストール ふたつの色を愉しめます。

何より柔らかくて、あたたかい。


e0288544_11351221.jpg



カーテン生地 ベージュ 他にグレー・ネービー

透け感のあるリネン素材です。 カーテンのコーデイネートにいかがでしょうか?



e0288544_11400806.jpg


画像がいまいちですが、実際はとても美しい色目です。


































[PR]

# by giggy2 | 2018-11-28 11:43 | 日々、

「COOVA」の布…



COOVA fabric exhibition

瀬谷志歩  (東京都在)

~12月1日 土曜日まで  会期中無休



瀬谷さんの作られる布は温かくて何だかほんわか心に届くような気がする。

頭の中でプランを立て、紋様なら具現化するまでどんな工程を経るのだろう。

とても複雑で数学的な才能がないと不可能にも思う  (素人考え、、、)


今回の作品は、シンプルなものはもちろんですが、意外に民族的な文様や

赤をメインに配したタータンチェックのストールやマフラーに目をやる

お客様がとても多いように思う。

ストールなどはすでに沢山持ってる私、どちらかというとシンプル派、

ですが今回はタータンチェックに心奪われた!


昨日、とってもオシャレな男性が即決で民族柄のマフラーをお求めくださった。

凄く!お似合いで、、、

そうかと思うと、初めてgiggy2にお越し下さった若いお客様が

ご来店後すぐにお気に入りを見つけて下さったのですが、即決はせず、

少し時間を置いて、再来! 

瀬谷さんと「ほっこりじわじわ嬉しいね~」と!


お客様との色んなシーンが、まるでドラマのように素敵に展開するって

こんなに愉しいことはない。

気に入って下さって、大事に持ち帰って頂くこと、

更にそれからずっと夫々の暮らしの中で、大切に育てて頂けるなんて、

それもからだに直接に身に付けるものだから、より身近に、大接近! 笑、


今日もステキなドラマに出会えますよう、、、


お待ちしております。




民族柄のマフラー  他にベージュとネイビーも、、、 

COOVAのパンフレットより


e0288544_11155593.jpg


タータンチェックのストール (起毛ウール・アルパカ)



e0288544_11165997.jpg


赤が人気! 

顔周りが明るくなるから、、、




























[PR]

# by giggy2 | 2018-11-26 11:49 | 日々、

coova fabric exhibition



coova fabric exhibitin


本日より開催します。


急に寒さが増してきました。

今日から、この季節にピッタリのお部屋を彩る暖かいいろいろ、、、

ご紹介します。


ソファー脇に欲しい暖かいブランケット、

カーペットの上にさらっと置きたいふかふかのマット、

クッションカバー、キッチンで活躍するステキな織りの布巾やリネンのタオル。


外出時に活躍するいい感じのいいマフラーやストール、、、

彩の楽しいCOOVAの色々、どうぞ手に取って見てください。



今日もとっても寒い朝でしたね~~

日中の暖かい陽射しに背中を押して頂いて、チョッと覗いて見てください。

COOVA織物、、、素材の良さに心惹かれます。



11月24日(土)~12月1日(土)

会期中無休





織りの美しい「ブランケット」
e0288544_10134537.jpg

他にも色々。。。
























































[PR]

# by giggy2 | 2018-11-24 10:16 | news

展示会のご案内「COOVA fabric」



11月24日sat ~ 12月1日sat 


今年締めくくりの展示会を開催します。

今回が初のご紹介!


「COOVA」の織物 

暮しとともにあるファブリック

織物はまず素材を選ぶことから、、、次に織り方、糸が撃ち込まれる密度や経糸が

どんな上がり方をして、どの緯糸に入るか、それから生産方法、産地や工場、スケジュール

更に生産量。この三要素を行き来しつつ考える。

織りの設計を進めるにはソフトを使う。織物は合理的な要素で成り立っているから沢山の計算が行われる。

そうやってできた設計図を介して、布作りに関わって下さる方々の仕事が始まる。

糸を撚る人、染める人、使い込まれた織り機、こうした実直な現場から使う人がいる場所に辿り着き

実際に使われることで「生地」から進化して、暮らしとともにある「ファブリック」になれる。 

COOVAは個人的な創作と工業的な大量生産の間にあるモノづくりを目指している。

使う人の五感を心地よく刺激する布、、、

COOVAのそれは、それぞれの暮らし方に寄り添いながら心地よく成長する布であるよう願いを込める。

窓に掛けられた布に光が差し込むと、たたんで並べられている時よりも、

ゆったり気持ち良さそうにそこにあるような。。。

実際に使われることで、使う人とも繋がっていることを痛感するのです。


coova 瀬谷志歩

                 (coovaの織物設計より抜粋)




感性を共有し合う人を経て完成するCOOVAの布は、手仕事とプロダクトとの狭間にあり、

実際に使う人と共に成長し続けられるような布でありたいとの瀬谷さんの想いの詰まった作品! 


このところぐんと寒くなりました。 ブランケットやマット、キッチンの布、タオル、

体を優しく包むマフラーやストールを始め、お家の中で大活躍するファブリックを沢山ご用意しております。



今週土曜日(24日)から~ 

皆様のお越しをお待ちしております。




e0288544_11500978.jpg




本日は、常設撤去作業の為、午後4時に閉店させて頂きます。

明日23日は、COOVA展示会設営作業の為お休み頂きます。


24日土曜日~ 「COOVA fabric」















































[PR]

# by giggy2 | 2018-11-22 11:58 | news