人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Relation → Keiko kakimoto



keiko Wooden work

「Relation」

 ~11月11日 土曜日


垣本圭子作品展開催中です。

モビールやオブジェを中心に素晴らしい景色が広がっております。
白いベースに無垢の木の映えること!!!

今回、お客様熱望のカップやカトラリーも少しお持ちくださいました。

蓋つきの器は相変わらずの人気です!

この機会に是非、覗いてみてください。


彼女の作品は他に類を見ない独特の味がある。バタ臭くなくセンスが光る作品ばかり、、、特に蓋つき器類はビジュアルが秀でている。丁寧に削り進めた温かい軌跡を味わえます!

売れるより、作りたいを優先する姿勢は作家然としていて潔く誇らしい。


折角の画像、不具合により、iPhoneからパソコンに取り込めず

 (;'∀')





































# by giggy2 | 2023-11-06 12:22 | 日々、

keiko kakimoto exhibition



秋深し・・・

10月もとうとう最終日!
名残惜しいのは何故なんだろう?

この季節のご紹介は、、、

垣本圭子さんによる木の作品です。

「Relation」

2023年11月日(土)~11月11日(土)
会期中無休

11:00~18:00
最終日のみ
~16:00

giggy2では三度目、当初は小振りの温かい手触りのカップや、シュガーポットなどの器がメイン。何方の作品にも似ず、唯一無二の佇まいの作品の中でも、手に取りやすいカップなどはお客様にとっても人気でした。そして前回は、器から離れて、モビールやオブジェ、箱物などをメインにご紹介させて頂きました。

三度目の今回、やはり、木の特性を生かしたモビールやオブジェを中心に観て頂きます。
垣本さんの得意な、製作するのはとても難しいであろう蓋付き器なども。。。

いつもながらマンネリのない想像の域を超えた作品がやってくるかと思うと、楽しみでならない。

他人と同じようなモノは作りたくない?! というより、作りたいモノがはっきりあって、これこそ真の拘りといいますか、作り手として信念ある姿勢だと深く尊敬する!

カップや皿、カトラリーなど、食卓に並ぶ木の作品はないのですが、giggy2の空間に心地よく鎮座した類を見ない作品群に出合って頂けますよう、、、。

風を孕んで揺らり揺れたり、、、 どんな作品に出合えるのか?

ご期待ください!





オブジェ・・・未完成の図 (;'∀')
完成の図はgiggy2にて、




keiko kakimoto exhibition_e0288544_12123715.jpg

今日も佳き一日を・・・

























# by giggy2 | 2023-10-31 12:15 | news

Relation ➨Keiko kakimoto


Relation

keiko kakimoto wooden work


2023年11月4日sat~11日sat
会期中無休

11:00~18:00
最終日のみ
~16:00


自然に育まれた素材「木」は、自在にカタチを変え、やさしい表情で日々の暮らしに寄り添ってくれる。経年変化が美しいのは木の秀でた特長でしょうか・・・

丁寧に成形された色々、観て頂けますよう。

オブジェ・モビール・蓋つき器 など


垣本圭子(茨城県)


垣本さんとは、長いお付き合いに...

彼女は作りたいモノがはっきりしていて、木ならば器に突出する傾向にあるモノづくりとは少し違う。

普段使いの器を、との求めをしなやかにやり過ごし、自らの発想の赴くままに。。。
自分自身と木という素材との向き合い方がとても純粋! 作りたいモノを作る!いわゆる作家の揺るぎない信念ともいえる頑なさは、いまどきは珍しいと感じると同時に、背中を押したくなるから不思議。

そういうわけで、今回は木のオブジェ・モビールなどを中心に、蓋つきの器、、

日常使いの木の作品は、世の中に溢れている・・・ 木に向かうなら、自分でなくては生み出せない作品を!との希望でgiggy2に参戦!
作品が放つ木と作り手の関係性、作り手と表現の場を提供する側との、縁... 

どんな表情を魅せてくれるのか?! 

楽しみでならない!!!

お待ちしてます。。。




Relation ➨Keiko kakimoto_e0288544_13313217.jpg


 これ、何だろう? 























# by giggy2 | 2023-10-21 13:35 | exhibition

作り手の思い・・・




blogのご無沙汰は月をまたいでしまいました!

先のnooyの展示会は、最終日まで盛況にて終了。
お越し下さった方々、本当にありがとうございました。

作り手のお役に立てれば、ほっと嬉しく、次への製作意欲に繋がれば何よりと思っている。

今回もいい機会を頂きました! 感謝感謝!

さてさて、11月は木工作家の垣本圭子さん(茨城県)の作品をご紹介します。
作品は主にオブジェ、モビールなど、蓋物の器なども並びます。
ずっと人気の器のカップも、リクエストして作って頂きました。

作家曰く、器類は沢山の作家が作っていて、特に特徴が見られず、同じ作品になりがち!
なので、積極的には作りたくないらしい。。。素人からしたら木の製品なら、先ずは日常使いの器を求めるのかと。

そんな中、満を持してご紹介させて頂く、彼女の新作! 双方の為にも売れるのが一番なのかもしないが、作家が作りたいモノを見て頂くのが最良!と信じている。

オブジェなどの作品のご紹介も少なくないgiggy2、店主は「作家が作りたい作品を観て頂く」のポリシーでささやかながら、応援出来ればと思っている。

色んな思いを持って生きている私たち人間、そんな心の内にしなやかに届く作品を通して、小さな感動と幸せをお届けできるなら
何よりなのです。。。


垣本圭子さんの木の作品! 是非、観て頂けますよう・・・


2023年11月4日(土)~11日(土)

詳細、まもなくExhibitionにてご案内致します。

DMの写真、まもなくアップしま~す!






























# by giggy2 | 2023-10-20 11:14 | 日々、

nooy a+w collection 



9月も今日が収めの日。

来月は「nooy」の秋冬のコレクションのご紹介です。

ニューヨーク仕込みのパターンナーという肩書のみならず、素材選びから、、、ときには、素材を自ら作ってしまうお二人。

素材~デザイン~パターンまでの工程を全てお二人で行う、委ねるのは縫製のみだからコスパ良し!

見たことのない、生地から生まれる自在なデザインは、エスプリが効いていて、カッコいい!

昨今、ナチュラルな形や素材が流行っているけれど、ここに来て、ちょっとお客様のし好も変化があるような。何処に着て行ってもひけめのないきちんとした洋服! 
ちゃんと感がしっかりあって、職場はもちろん、初めてのお宅を訪問したり、ご挨拶に出向くときにも最適! 普段着でありながら、、、なんです。

「百聞は一見に如かず」 とにかく、まだ観ぬスタイルでしたら一度、手に取って見て頂きたいのです。

ラフな、素材のいいカットソーはもちろん、ブラウスからコートに至るまで、多種のアイテムをご用意しております。

今回も人気のフォーマルドレもご用意しております。



nooy A/W collection

シルエットを装う

デザイナー  平山良佳・若山夏子



10月7日土曜日~14日土曜日
会期中無休

11時~18時 



nooy  a+w collection _e0288544_15122805.jpg


お待ちしております。






























# by giggy2 | 2023-09-30 15:15 | news